生一本 招徳

毎日毎日、事故や事件のいやなニュースが飛び交い、気が滅入ってしまいそうな気分である。
そんな気分を吹き飛ばしてくれるのは、やっぱり旨い酒を飲んで陽気な環境を作り出すしかないと思う。
家族の付き合いであるデパチカに行った。酒の売り場で今日が最後と地酒を販売していた。
売り場のおばちゃんが「試飲できますよ!」と言ってお猪口に地酒を注いで渡してくれた。
飲んでみるとこれがなかなか旨い酒で気に入ってしまい購入することに。
本物の竹の皮で包まれて棕櫚縄で縛られた趣のある包装も風情があって良い感じだ。
家で生酒ではないが冷蔵庫で冷やしてから呑むことにした。夜、風呂上りに早速いっぱいやる!
栓を開けるとプンッと酒の香りが鼻をつく。口に含むと生酒のようなトロッとしたようなまろやかでコクのある味わいだ。
アルコール度数も普通より高めで”旨い!”チビチビやりながらほろ酔いを楽しむ!!
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中