父の日のプレゼント

父の日のプレゼントに「美味しいらしいよ!?」と娘から地酒をプレゼントされた。
息子からは、「飲みに行こう!」と誘われた。仕事などの都合で少し遅れてのプレゼントになった。
約束の日、息子と待ち合わせて出かけた。居酒屋で腹ごしらえする。週末のせいか若い連中で盛り上がっていた。
いつも行く「バー・レモンハート」 カウンターについて何か旨い酒はと棚に並ぶ沢山のボトルを物色する。
「癖の強いラムを飲んでみませんか!?」とマスターの勧めでグラスに注がれたのが「PITTERSON RHUM AGRICOLE」
アルコール度数55%。ツーンと鼻の奥まで強い香りが届く。口に含むと香りの強さとは裏腹にまろやかで少し甘みもある「旨いっ!」
少し時間が経つと香りもまろやかさを増しより一層飲みやすくなった。このラムは絶品である。
次は、旬の果物を味わいたくて桃のフローズンカクテルを楽しむ!アルコールを強めにして甘みを増してある。
ほんのりとした甘みを感じさせる桃の香りが心地よく鼻腔をくすぐる。
あれこれ楽しみながらも時間も遅くなり最後にワインが出された。
「CAVICCHIOLI  1928 LAMBRUSCO」フルーティーでほんのり甘みがあり飲みやすくて旨い!
小腹が空き「ラーメンでも食って帰るか?」と店を出た。
酒飲みの親父を持った子供たちがいつも気遣って旨い酒のプレゼントをしてくれる。
我が子供たちに感謝!
広告