小さな波に人がイッパイ

最近、波の当たりが悪く、久しく波乗りをしていなかった。昨日から小さな波があるとの情報で何がなんでも波乗りがしたいという思いから、今朝、小雨の中を急ぎ海へ。幸いポイントに着くと雨は降っていなかった。波は小さくヒザからモモぐらい。たまに大きいのが腰ぐらいで入ってくる。20~30人ぐらい、ショートもロングもごっちゃ混ぜで、とりあえず乗れる波に乗る感じ。梅雨時でじめじめしている上に波乗りもできないのは辛い。たまには海に入って、塩水で身体を消毒してやらないと腐ってしまう。2時間近く、なんだかんだで結構楽しめた。最初のうち少し肌寒く感じたが、水温も高くなっていてウエットの中に汗をかいているように感じる。いよいよ夏だ!波が無くなる・・・日本海から・・・

弘法市 06.06.21

2月以来、久しぶりの弘法市。梅雨の合間のお天気に恵まれ、気温はぐんぐん上昇。ついには30℃を突破。ただただ暑い中、所狭しと並んだ数々の露店。その間を掘り出し物を探して行きかうたくさんの人人人・・・。あっちこっち覗き込みながら交渉している人、カキ氷やアイスクリームを食べながら歩いている人・・・とにかくいろんな人がいて面白い。そんな雑踏のすぐ傍で静かにお参りしている人たちを見つけた。お堂の横に「西国八十八箇所霊場お砂ふみ」と書いた案内板があり、それに連なって各霊場の仏様が描かれた掛け軸が掛けられている。そこを順番にお参りするようになっている。何人かの方が一生懸命お祈りされていた。2時間ほど境内を歩き回り、あれこれ見て回ったが残念ながら今回は何も見つけることができなかった。また次回に期待して・・・

大津絵の酒器

仕事の休みを利用して親戚の引越しの手伝いに行ってきた。梅雨時期で心配していた空模様も、思わぬ良い天気で、暑くて汗だくになりながらも、無事に作業を終えることができた。そのときに見つけたのが写真の徳利とお猪口のセット。ある酒造メーカーが販売しているお酒の容器である。残念ながら中身はカラッポ。しかし描かれている大津絵が面白くてちゃっかり貰ってきちゃいました。我が家で酒の燗を楽しむことができそうだ。ヘッヘッヘッ!

水草

夏は水草のシーズンです。我が家でもハスやガガブタなど、何種類かの水草を育てています。そんな中かわいらしいピンクの小さな花が咲きました。百円ショップで買ってきたプラスチックのゴミ箱を容器にして、土と水を入れて植え込んでいます。ニョキニョキと伸びて,高さは約1m。葉は約20~30cm。それに比べて花は1~1.2cmと小さい。苗を植えたわけでもなく、種を蒔いた覚えも無く、他の苗などについていた土の中に紛れ込んでいたのだろうか?知らぬまに生えてきた。花の形からオモダカの仲間だと思われるが詳しい種類は不明。とりあえず花を楽しむことに。

今朝の波乗り

最近、仕事の都合で海になかなか行けず、また波もあまり無いようで少々ストレスが溜まってきた。天気予報や波予報で波が出そうだと・・・風も北よりの涼しい風が入ってきている。久々に波乗りできそうなので、今朝ガンバッテ早起き。海に着くとすでに沢山のサーファーが海に入っていた。早速、着替えて海に入る。オンショアが吹いていて見た目のコンディションはあまり良くないが、まあまあ乗りやすい。サイズは腰から胸ぐらい。セットのいいやつを捕まえると、テイクオフした後、波が盛り上がり頭近くまでなる。周囲はショートばかり10数人いてロングは自分一人なので乗りにくさもあったが楽しく波乗りができてちょっといい気分!