ヴァレンタインチョコ

ヴァレンタインを前にまもなく6才になる孫娘がチョコチップの入ったケーキをプレゼントしてくれた。
キティのシールが貼られた可愛らしいケーキだ。「お母さんに教わりながら作った」
早速、おやつに食べてみた。甘くて、チョコの香ばしさが口に広がった。
2~3日遅れて、もう一人の6才になったばかりの孫娘が「プレゼント!」といって手渡してくれた。
可愛らしい袋に入った手作りチョコ。去年と同じように「ママと一緒に作った」
こちらもおやつにと、早速味わった。ほんのりミルクの味がする。
どちらのチョコもとっても美味しく、嬉しいプレゼントだ。
広告

明日はヴァレンタインデー

明日はヴァレンタインデー。チョコレートを誰に贈ろうか悩む人。チョコレートをもらえるか期待と不安でいっぱいの人。
そんな今日この頃。ある輸入食品のお店に立ち寄った。普段見慣れない食料品の中に、いろんなデザインのチョコレートが並べられていた。
そんな中、可愛らしいデザインのチョコを発見!メッセージカードになっていて表の動物の唇がチョコレートになっている。
中を開くと簡単なメッセージがあり、贈る人と贈られる人の名前を書くことができる。
どうせお菓子業界の陰謀・・・あまり難しく考えないで気楽にやれば・・・