波乗り 08.11.23

朝から雲が多く、どんよりした空が広がる。冬型は緩んできたが、まだ波は荒れ気味であまり良いコンディションとはいえない。
サイズは腰から胸ちょいあるかな!?
途中から波のサイズが上がってきて大きなセットだと胸から肩ぐらいありそうだ!
風が肌寒く感じるが水温はまだまだ高めだ。波も見た目より乗りやすく、セットを捕まえると結構良い感じ!!
何時もの事ながら、ヒトの多いのだけは勘弁願いたい。
とにかく安全第一。今日も人を轢かなくてよかった!
広告

波乗り 08.11.09

波が続けて出るようになったこの季節は地元のメンバーが練習するのに最高の季節のはずが、太平洋側からのサーファーの流入が激しく大混雑を繰り返している。
今朝も早くから20~30人ぐらいが、すでに波乗りをしている。
波は腰ぐらいから、大きいので肩ぐらいはありそうだ。
風が入っているのであまり良いコンディションではないが、せっかくの早起き。急ぎ着替えて入る。
水温は高いが、風が肌寒い。”だわだわ”波で乗りにくい。ヒトが多くて、思い切ってテイクオフできない。
そんなこととを思いながら必死になってセットを捕まえてテイクオフ。
しばらく、この混雑が続くのかと思うと憂鬱である。が・・そんな混雑の中、格好よく滑りぬけていける技術を身に付けたいとも思う。
とにかく、練習あるのみ・・・

波乗り 08.11.04

連休中、海にいけなかったので定休日の今日、海に行った。ゆっくりと寝坊して、11時ごろ海に着いた。
何と!?人・ひと・ヒト・・・!?連休明けの平日なのに・・・!?
波は胸ぐらいから大きいので頭オーバーぐらいある。オンショアが吹いて、ダワンダワンした状態でなかなか割れず、浅いところで一気に割れてしまう。”乗れねー!”と心の中で叫びつつ必死にパドルを繰り返す。
大き目のセットを狙うと何とか乗れる。速いので上手く乗り継ぐことができない。
一度乗ってインサイドまで行くとなかなかポイントまで戻れなくて結構大変だ!
今日、シーズンで初めてフルスーツを着たので、体が窮屈で重い。水温は高いので途中から暑く感じるようになってきた。
何時もより疲れがドット!出た感じで、2時間ぐらいで切り上げた。
”あ~!しんど”