未草(ひつじぐさ)

我が家の小さなビオトープ(発泡スチロールのトロ箱)に未草(ひつじぐさ)の花が咲いた。わずか3~4cmの可愛らしい白い花。
日本の野生の睡蓮の仲間で、未の刻(午後2時ごろ)ごろに咲き始めるのでこの名がついたらしい。実際に我が家でも午後からゆっくりと開花し始めて夕方頃には再びつぼんでしまった。
3年ほど前に種を入手して、蒔いておいたもの。たった一輪だが始めて咲いた。
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中