桜の花漬

暖冬なのに、今になって戻り寒波で寒さを感じる今日この頃です。先日、そんな寒さの中漬物が大好きで、美味しい漬物を探してある店を覗いてみた。初めてのお店で、いろんな漬物が並べられていて、試食も用意されていた。早速何種類かの漬物を試食してみた。それぞれがいい味で旨い。筍・ひの菜・千枚漬けなど色々。その隣のほうにプラの小さな容器に入れられた”桜の花漬”を見つけた。桜の花を塩漬けしたもので、お茶に浮かべて味わう。何種類かの漬物と一緒にこの”桜の花漬”も購入。家に帰って早速、試してみることに。お茶をいれ、容器から花漬けを取り出してそっと湯飲みに浮かべてみた。それまでしぼんでいたような状態の花がふわっとお茶の表面に広がった。ほんのり桜の香りがする。桜餅とおんなじ匂い。暖かくほんの少しだが春の香りを楽しむことができた。
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中