岩塩

先日、京都・東寺の弘法市に行ってきた。その時”ヒマラヤ岩塩”を購入した。これまでに何度か、弘法市でアンデスの天然岩塩"紅の塩”というのを購入していた。料理番組などにも紹介されるようになって”岩塩”もそれなりに有名になってきたようだ。特に肉料理には好く合うように思う。今回はいつものお店とは別のお店で売られていて、どんな味がするのか試したくなった。店を覗き込むとピンク色したもの(アンデスのものもピンク色)と黒い石炭のような色のものがあった。お店の人が小さな大根おろし板のようなもので”ゴリゴリ”と削るというか粉末状にして手のひらに載せてくれた。なめてみるとしょっぱいのは当たり前で、少し旨みというか甘みのようなものを感じた。黒いほうは匂ってみるようにいわれて鼻に近づけるとかすかに硫黄の臭いがした。臭いがあるため食用より小さく砕いて入浴剤に使うと肌が”ツルツル”になっていいらしい!?自分としては入浴用より食用の方がいいのでピンク色の方を購入した。しかし、黒いのもなんとなく気になって小さいかけらを一つサービスでいただいた。いろいろ試して料理の味を楽しめたらいいな~!
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中