Bouscasse 2003

久しぶりに誘われて飲みにいくことになった。まずは居酒屋で腹ごしらえ。最初は””でぐいっとのどを潤す。「美味いっ!」お店の中で何人かの知り合いに会い「久しぶり、元気~?」などと挨拶を交わしながら頃合を見計らいながら次へ。いつものバーに行くとカウンターに一組のカップルだけ。静かでいい。早速マスターが「今日はワインを飲んで見ませんか?」と薦められ、出されたのが”Bouscasse 2003 白”普段ワインを飲むことが無いのでよくわからないがグラスに注いでもらい「乾杯!」美味い!鼻につんと来る香り、フルーティーな味わいのほのかな甘みそれに舌に残る渋み。それぞれ強く味を主張する。日本酒の生酒が好物の自分としては相通ずるものを感じる。しかしアルコール分もやや強めに感じる。お変わりする。最初と違い、味がまろやかになってそれぞれの強い個性は薄れるも一段と飲みやすくよりフルーティーになった。「美味いな~!いくらでも飲めそう」おつまみにチーズが出された。硬いチーズを塩味がきいた韓国海苔で巻いて食べた。これも美味い。このワインに良くあっている。さらにお変わり。徐々に酔いがまわってきた。気持ちいい~。そろそろ帰って寝よ~っと。
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中