吟麗

富翁の大吟醸”吟麗”というお酒を見つけた。同じ蔵元の”ささにごり”という冬季限定生酒は以前から愛飲しており、楽しみなことにまもなくその季節がやってくる。たまたま立ち寄った酒屋の冷蔵庫に並べられていたものをとりあえず一本購入。冷蔵庫で冷やしておいて、風呂上りに"鮭とば”を軽くあぶって少し香ばしさが出たものをつまみながらきゅーっ!とイッパイヤッタ!ほのかな香りがある。のど越しはさっぱりとしていて少し辛口。なかなか飲みやすいお酒だ。しかし自分の好みから言うと、やっぱり生酒のほうがいいかな!?
広告


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中